Googleスプレッドシートで、%、円、月、人など、数値の後ろに単位を付ける(任意の単位も付けられる)

単位を付ける

こんにちは!えっちゃんです。
数値の後ろに単位を付けてみます。

サンプルの配布はこちらです。
上部のメニューから、[ファイル]>[コピーを作成]して、ご使用ください。

表示形式から選ぶやり方

表示形式から単位を選ぶ

①サンプル

サンプルの配布はこちらです。
上部のメニューから、[ファイル]>[コピーを作成]して、ご使用ください。

単位を付けるセル「B2」から「B4」を選択する。

「%」のボタンをクリックする。

数値の後ろに単位が付いた。

数値に%(パーセント)単位を付ける

上部のメニューから、[表示形式]>[数字]>[パーセント]で選択することもできる。

さまざまな表示形式(指数・会計・通貨・日付・時間)

その他にも、さまざまな表示形式が用意されている。上部のメニューの[表示形式]をクリックすると、下記の選択肢が表示される。

表示形式 表示例
数値 1,000.12
パーセント 10.12%
指数 1.01+E03
会計  ¥(1,000.12)
(1,000.12)
通貨 ¥1,000.12
通貨 端数切り捨て ¥1,000  
日付  2008/09/26
時間  15:59:00
日時  2008/09/26 15:59:00
経過時間  24:01:00

任意の単位を付ける(表示形式をカスタマイズする)

数値の後ろに「ヶ月」を付ける

②サンプル

サンプルの配布はこちらです。
上部のメニューから、[ファイル]>[コピーを作成]して、ご使用ください。

単位を付けるセル「A2」から「A4」を選択する。

上部のメニューで、[表示形式]>[数字]>[表示形式の詳細設定]>[カスタム数値形式]を選択する。

「0ヶ月」と入力し、[適用]ボタンをクリックする。

数値のあとに「ヶ月」が付いた。

カスタム数値形式で任意の単位を付けることができる

このようにカスタム数値形式で「0」+「任意の単位」を入力すれば、自分の好きなように単位を付けることができる。

  • 「人」という単位を付けたい場合は「0人」と入力
  • 「月」という単位を付けたい場合は「0月」と入力
  • 「枚」という単位を付けたい場合は「0枚」と入力
  • 「pt」という単位を付けたい場合は「0pt」と入力
  • 「cm」という単位を付けたい場合は「0cm」と入力

応用編 数値を変えずに単位を付ける

%(パーセント)単位の場合、先ほど紹介したやり方だと「1.00」は「100%」として扱われる(0.10の場合は10%として表示)。
数値は変化させずに%の単位を付ける場合は、違う方法で行う(0.10を0.10%として表示)。

数値を変えずに%(パーセント)単位を付ける

③応用編

サンプルの配布はこちらです。
上部のメニューから、[ファイル]>[コピーを作成]して、ご使用ください。

単位を付けるセル「B2」から「B4」を選択する。

上部のメニューで、[表示形式]>[数字]>[表示形式の詳細設定]>[カスタム数値形式]を選択する。

「0.00″%”」と%を”(ダブルクォーテーション)でくくって入力し、[適用]ボタンをクリックする。このとき、”(ダブルクォーテーション)は全角入力ではなく、半角入力で入力することに注意する。

数値は変わらず、単位が付いた。

まとめ

[表示形式]>[数字]で単位を付ける

  • Googleスプレッドシートには数値、パーセント、会計など、さまざまな表示形式が用意されている
  • 任意の単位を付けたい時は、[表示形式]>[数字]>[カスタム数値形式]を使用する
えっちゃん
うさぎは「1羽、2羽、3羽…」って数えるんだって、鳥と同じなんだね
りんちゃん
にゃー




単位を付ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA